モリンガの小粒 最安値

青汁を凌駕する必須アミノ酸が含まれています。

現代人は、便秘や肌荒れなどの体の不調に悩む人が男女問わず増えています。

 

 

モリンガの小粒は、ハーブを配合したそれらの改善にも期待できるサプリです。

 

 

配合されたハーブは原産国がインドのモリンガというハーブで、栄養価の高さからヨーロッパやアメリカでは健康食品や美容関連の分野で幅広く使われています。最近では日本でもテレビで取り上げられて話題になりました。

 

 

モリンガの小粒は、このモリンガの葉を粒に凝縮した健康食品です。

 

 

モリンガには50種類以上の有用成分があります。

 

 

そのためモリンガの栄養価は、青汁とは比較にならないほどの不足しがちな栄養素がたくさん詰まっています。

 

 

不足しがちな栄養素とは、1つ目は人間に必要不可欠な栄養素であるアミノ酸は20種類ですがそのうちの18種類もモリンガには含まれています。

 

 

2つ目は興奮状態を抑えたりリラックス効果をもたらすなどのストレス緩和効果のあるアミノ酸の一種のギャバが含まれており、ギャバが含まれた食品で有名な発芽玄米と比較するとなんと30倍もの量に相当します。

 

 

3つ目は血液サラサラ効果や細胞の老化を抑止する抗酸化作用のあるポリフェノールですが、多く含まれている代表的な赤ワインと比較すると8倍もの量がモリンガには含まれています。

 

 

更にこれらの栄養素以外にも食物繊維がレタスの28倍・ビタミンAはにんじんの2倍・鉄分はほうれん草の44倍・カルシウムは牛乳の16倍も含まれております。

 

7種類のミネラル、8種類のビタミン、18種類のアミノ酸を含みます。

人間は食物繊維や水分不足・食事不足・運動不足・ストレスが原因で、体内のバランスが崩れて様々な体調不良が生じます。

 

 

具体的には体内のバランスが崩れると胃腸の吸収が衰えて必要な栄養を吸収しきれなかったり、水分や食物繊維の不足や運動不足で体内に溜まっている老廃物を外に便として排出する働きが弱まり便秘やガスがたまって体臭が臭くなったりします。

 

 

これらの栄養素をしっかりと毎日食事から摂取するのは非常に困難ですが、モリンガの小粒からだと誰でも容易に摂取することが可能になります。

 

 

美容や健康には、これらの栄養素は必要不可欠です。

 

 

またハーブス・ガーデンでは、品質にもこだわっています。

 

 

原材料のモリンガは、海外から輸入するのではなく日本国内での栽培を試みました。

 

 

熱帯植物のため、日本国内での栽培は苦労しましたが長い年月をかけて熊本県天草での栽培に成功しました。

 

 

そのため、モリンガの小粒は栽培段階から製造・販売までハーブス・ガーデンが責任をもって行っておりますのでご安心ください。

 

 

サプリは安心・安全が必須です。

 

 

モリンガ配合のサプリをお試しするのでしたら、ぜひハーブス・ガーデンのモリンガの小粒を一度お試しください。

 

>>モリンガの小粒【最安値】公式サイトはこちらから<<