モリンガの小粒

今話題のスーパーハーブ「モリンガ」って何だ?

今回紹介する「モリンガの小粒」は今話題のスーパーハーブ「モリンガ」を主成分として造られたサプリメントです。

 

 

このサプリメントは以下のようなお悩みを抱えている人にお勧めです。

 

  • 食事が偏りがち
  • 毎日すっきりしない
  • 生活が不規則
  • 日々の栄養不足が気になる・・・など。

 

では、一体モリンガの何がすごいのかこれから紹介していきましょう。

 

 

モリンガには不足しがちな栄養素が豊富に含まれています。例えば・・・

 

 

18種類の豊富なアミノ酸:

アミノ酸とは私たちの健康を維持するために必要不可欠な成分です。

 

そのために必要なアミノ酸はおよそ20種類ありますが、そのうち18種類ものアミン酸をモリンガだけで補うことが可能なのです。

 

また、アミノ酸20種類のなかで人体で合成出来るアミノ酸が約10種類、合成できない必須アミノ酸が10種類と言われています。

 

だから重要なアミノ酸補給にはモリンガが適しているのです。

 

 

ギャバは発芽玄米の30倍!:

適度なリラックス効果があるアミノ酸の一種がギャバです。

 

ギャバは発芽玄米に含まれていることで有名ですが、モリンガには発芽玄米よりも多くなんと30倍にものぼるギャバを含んでいるのです。

 

 

ポリフェノールは赤ワイン約8倍!:

体をさびから守ってくれるポリフェノールは赤ワインの約8倍!これも非常に高い含有率となります。

 

すっきりさっぱり中からキレイ!

モリンガは栄養豊富な上にノンカフェインだから小さなお子さんやお年寄りまで家族みんなで安心して摂ることができます。

 

 

また50種類以上もの健康によい成分を含んでいるので朝すっきりしたい人やだるくてなかなかリラックスできない人などにもお勧めです。

 

 

また、栄養素は「何をどれだけ摂ったか」よりも「どれだけバランス良く摂ったか」が重要です。

 

 

特に便通は健康維持にとって重要で、腸の機能が低下すると栄養素が上手に吸収されないだけでなく、毒素が体に溜まりやすくなります。

 

 

「モリンガの小粒」にはこの小さな体に食物繊維も豊富に含まれているので、お通じをよくし、日々の健康維持にとても役立ちます。

 

 

*この製品は医薬品ではありません。したがって副作用などの心配はありませんが、一日の摂取目安量10粒をできるだけ守って服用してください。

 

 

国産モリンガを育んだ場所

 

モリンガとは熱帯地方に自生するハーブです。しかし今回「モリンガの小粒」を開発するにあたっては“国産モリンガを使う”ことにこだわりました。

 

 

それもすべては利用してもらう人の安全、安心のためです。

 

 

しかし熱帯植物であるモリンガを日本の風土のなかで育てるのには大変な苦労を要しました。

 

 

試行錯誤を繰り返しようやく熊本県の天草で最適な土壌を発見し、そこでの栽培に成功したのです。

 

 

地元生産者の方にも大変なご苦労をおかけしましたが、その不断な努力がここに「モリンガの小粒」として結実しました。

 

 

原料から製造まで一貫して国内生産にこだわった安心・安全のモリンガの小粒をぜひ健康増進にお役立てください。

 

モリンガの小粒とは?

 

「モリンガの小粒」は、3000年の歴史を持つスーパーハーブ・モリンガの栄養素をぎゅっと濃縮して詰め込んだサプリメントです。

 

 

モリンガには、健康な体を維持するために必要な18種類の必須アミノ酸が豊富に含まれています。

 

 

その量は、青汁や卵を抑えて第1位とも言われています。中でも、アミノ酸の一種であるギャバは、発芽玄米の30倍も含まれています。

 

 

また、健康成分として有名なポリフェノールの含有量が赤ワインの8倍もあることでも知られています。

 

 

「モリンガの小粒」は、これらの栄養素を手軽に摂取できるサプリメントとして、健康に関心の高い人々から高い支持を集めています。

 

 

どんな栄養素が含まれているの?

 

アミノ酸やポリフェノール以外にも、モリンガはさまざまな栄養素を含んでいます。

 

 

主なものを挙げるだけでも、食物繊維はレタスの28倍、鉄分はほうれん草の44倍、ビタミンAはにんじんの2倍、カルシウムは牛乳の16倍も含まれています。

 

 

1日10粒程度の「モリンガの小粒」を飲むだけで、これらの栄養素を一気に摂取することができるのです。

 

こんな人におすすめ!

 

私たち現代人は、日々、運動不足や食事不足、ストレスにさらされています。

 

 

「食生活が不規則」「食事の内容が偏りがち」「毎日お腹をすっきりさせたい」「効率的に栄養を摂取したい」……そんな願望を持つ人にこそ、「モリンガの小粒」をお勧めします。

 

 

運動不足や食事不足、食物繊維不足、水分不足、そしてストレスなどにさらされると、体のあちこちに不具合が生じます。特に食べ物を消化・吸収する腸は、それらの要素に働きを左右されやすい臓器です。

 

 

体が上記に挙げたようなダメージを受けると、「栄養分が十分に分解されず、吸収されないまま大腸へと送られる」「蠕動運動が不調を起こし排せつ物が詰まる」「ガスが溜まる」など、さまざまなトラブルを引き起こす原因となります。

 

 

「モリンガの小粒」を摂取することによって、こうしたトラブルを改善する・もしくは未然に防ぐことができるのです。

 

 

こだわりの国産モリンガを使用

 

こちらの商品に使われているモリンガは、熊本県天草地方で栽培されています。

 

 

体に入れるものだからこそ、安心・安全な原材料を使用したサプリメントにこだわりたいですよね。

 

 

苦労の末に栽培に成功したモリンガを贅沢に使ったサプリメントだからこそ、高い効果を実感することができるのです。

 

 

新しい健康習慣の1つとして、ぜひモリンガを加えてみてください。

 

栄養素のかたまりなスーパーハーブのモリンガで健康な体を。

モリンガは日本ではまだまだ馴染みの少ない植物ですが、海外では生命の木や薬箱の木と呼ばれているくらいトップクラスの栄養素を持った植物です。

 

 

その栄養素は青汁と比べても圧倒的高さ。

 

 

ビタミン類は全13種類、ミネラルは全7種類、アミノ酸は全18種類と他の栄養も合わせるとその種類は90種類以上!脅威の高栄養ハーブです。

 

そんなモリンガを使った「モリンガの小粒」では一粒に食物繊維がレタスの28倍入っています。

 

美容や健康の基本といえばまずは食物繊維は必須。腸の中を食物繊維がキレイにお掃除してくれて栄養をしっかりと吸収できるようにしてくれます。また便通もよくして新陳代謝をよくしてくれます。

 

他にも鉄分がほうれん草の44倍ほど。貧血になりやすい女性にとってこれはかなりありがたいですね。そしてカルシウムが牛乳の約16倍入っているので骨の強化が期待できます。ビタミンAは人参の二倍。ビタミンAは皮膚を保持して視覚の正常化を助けてくれます。

 

 

食事などで補給するしかないアミノ酸もモリンガにはしっかり含まれています。

 

 

近年日本でも大分重要視されるようになったギャバも高濃度で含まれており、ポリフェノールもかなり高い数値で入っています。

 

 

モリンガの小粒はだいたい一日10粒ほどを目安に摂取。ノンカフェインのハーブなので安心して摂取できます。

 

 

また粒なので苦いということもなく気軽に開始できます。

 

18種類ものアミノ酸、ギャバやポリフェノールも一度に摂れる!

もともと熱帯植物であるモリンガを日本で育てるのはかなり苦労したそうです。

 

最初はなかなか風土に根付かず発芽もまちまち。担当者が情熱をもって試行錯誤した結果、熊本県の天草地方でモリンガにピッタリな土壌と出会うことができました。

 

からだにやさしく環境にやさしく」というハーブス・ガーデンの理念のもと、生産者とともにまだまだ栽培努力をしています。

 

 

お客様からは「顔色が悪かったけどモリンガの小粒を飲むようになって顔色が良くなった」という声や、「偏食家なので助かります」「お通じがコンスタンスに来るようになりました」などたくさんの反響をいただいております。

 

 

今なら初回限定でお得な価格で購入できてモリンガの小粒2袋セットがついてきます。

 

 

モリンガは奇跡の木と呼ばれていることもあるのですが、まさに奇跡のような高栄養植物なスーパーハーブです。

 

 

バランスよく栄養がとれないという方やもっと自然な形で腸内環境をよくしたいという方は一度手に取ってみてください。

 

>>モリンガの小粒【最安値】公式サイトはこちらから<<